[ bROOM.LOG ! ] ( °o°)

2004年08月18日

SeesaaがXML-RPC機能を独自拡張

この記事は移動しました

URL: http://blog.rocaz.net/cgi/article.cgi?t=2004/08/18T00:00:00

posted by ROCA at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | seesaaブログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども、BlogWrite担当です。

「旅行びと日記」は知っていたのですが、サイト自体は初めてでした。おもしろそうなソフトで、興味深いです。

>カテゴリーの新規作成とか、コメント一覧の取得とか
これは、まったく同意です。あればいいなーと思っていました。でもAPIが乱立するのも避けたい...難しい所ですね...。個人的にはAtomAPIに期待しています。
Posted by BlogWrite担当 at 2004年08月18日 15:30
こんにちは、雑文にお付き合い頂いて恐縮です。

Atom APIに期待する点は同じなんですが、拡張前提である点が逆に独自拡張の乱立をまねくような気もしています。とするとXML-RPC機能に対するアドバンテージが失われて今と変わらない状況になるかも。
そもそも、本当はプロトコルよりも先にフレームワークというかスキームが確立されていた方が開発者としては嬉しいんですよね。
(要はCMSってことの定義なんですが、あるのかな・・?)

もう一つ、Atom APIは非常に洗練されたいいプロトコルとは思うんですが、得てしてそうした立派なプロトコルに限って広まらないジンクスが業界にはあるような気も(ブルブルっ

MTあたりがぜひ実装リファレンスとして確立してくれることを期待しています。
Posted by ROCA at 2004年08月18日 20:40
イエイエ、こういった話題は好きです^^

>拡張前提である点が逆に独自拡張の乱立をまねくような気もしています
その通りだと思います。コミュニティの真価を問われるような気がします...。

しかしXML-RPC自体に拡張できないという制限があるので、AtomにはBlog以外にも用途があると言う利点が生かせれば化けるのでは、と思っています。
#そういう訳で、「シーザーBlogの追加API」とあえて「追加」と表現していたりします。

>そうした立派なプロトコルに限って広まらないジンクスが...
確かに^^; しかもこの仕様裁定の遅れが追い討ちをかけないか心配で...

拡張と言えば、FOAFのATOMでの拡張について話題になったりして、ちょうど拡張性について議論が始まった所かもしれません。開発者として少しでも貢献できたらなんて思っています。

もっと早く進まないかな、という所ですね…。

>MTあたりがぜひ実装リファレンスとして確立してくれることを期待しています。

激しく同意です^^
Posted by BlogWrite担当 at 2004年08月19日 03:21
> しかしXML-RPC自体に拡張できないという制限があるので、
> AtomにはBlog以外にも用途があると言う利点が生かせれば化けるのでは、
> と思っています。
>#そういう訳で、「シーザーBlogの追加API」とあえて「追加」と表現していたりします。

なるほど、確かに。拡張ではなく追加でしかありませんね。

Atom APIが結果として広まるかどうかは(一般論的過ぎますが)やはり「キラーアプリケーション」としての分野を何か具体的に確立できるかどうかでしょう。
従来のBlogでもCMS関連でもいいのですが、やはり目に見えてメリットがあり、ある程度実証されたものでなければ多くの開発者は飛びつきませんし。
Six ApartはどちらかというとCMS寄りの立場から見るようになってきているようですが(少なくとも私はそう見えるんですが)、どんなものでしょうね。
企業向けサービス拡充という点からは当然ではあるのですが、そうした方向性と技術面が綿密に連携していないと結局受け入れられないものにしかならないと思うので、一抹の心配はあります。

> しかもこの仕様裁定の遅れが追い討ちをかけないか心配で...

まさにそうで、私が期待しつつもまだ懐疑的なのは先の状況に加えて、やはり仕様策定プロセスがまだ揺れ動き過ぎているような点が大きいです。(念のため、別に状況をよく把握しているわけではなく、Webとかで見ている限りの感想でしかないですが)

> 拡張と言えば、FOAFのATOMでの拡張について
> 話題になったりして、ちょうど拡張性について議論が
> 始まった所かもしれません。
> 開発者として少しでも貢献できたらなんて思っています。

FOAFあたりも取り込みつつある(逆かな?)というのは面白いですね。結局はこれまでが煩雑な割りに画一的過ぎた、ということなんでしょうか。
このあたりはあまり知らない分野なので、調べてみたいと思います。ありがとうございます。
Posted by ROCA at 2004年08月19日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。